B-plan<主要機能・詳細機能>

   B-plan主要機能・詳細機能
   主要機能
主要機能1
   管理物件に関わる様々な情報を管理
管理物件の図面や外観写真、設置された設備と関連する図面や写真、緊急時の連絡先、委託契約の内容、
作業や工事の予定・実績、要望事項やクレームの内容、物件に関連する文書等、全ての電子データをシステム上で管理することができます。
   可視化した設備情報の管理を実現
管理物件に設置された設備の仕様やメーカー等の詳細内容はもとより、設備の写真、或いはフロアごとの設置図面等も
管理することができるため「見て判る」情報を共有することが可能となります。
   アラート表示で作業漏れの防止
可視化が可能となる情報に加え、定期的な点検が必要な設備については「最終点検日」と「点検周期」を
登録することも可能です。
これにより、点検期限を超過した設備についてはアラートが表示され、点検漏れを防止することが可能となります。
主要機能2
   協力会社による作業予定・実績の直接入力
作業を依頼する協力会社に対して、作業予定業務のみの権限IDを発行する事ができます。これにより、
作業予定や実施状況、検収済み情報等を協力会社で入力することができる様になり、作業予定、検収確認等に関わる貴社の工数を低減することができます。
   可視化した作業報告が可能
作業が完了した場合の報告、或いは完了検収を実施した場合には、作業報告書や施工前後の写真等を
ドキュメントとして添付することができます。これにより、作業の結果が「見て判る」情報として共有することが可能となります。
   基幹業務システム「Billy」と連携
「Billy」で管理する各種のマスター情報、或いは契約情報として登録されている作業明細等の内容はリアルタイムに
連動し、表示することができます。更に、作業予定の入力、実施、検収等の処理は、Billyと双方向でリアルタイムに
連動する仕組みとなっています。
主要機能3
   問合せ・クレームへの対応の迅速化
顧客からの問い合わせやクレームを受けた時、その内容を「B-Plan」に入力することでリアルタイムに情報の共有を行うことができます。該当顧客の担当者が不在の場合でも、関係者が直ちに顧客とコンタクトを
取ることにより、対応の遅れによる二次クレーム等を防止することが可能となります。
   過去対応履歴を即時検索可能
電話番号や顧客の名称の一部分等の曖昧な条件でも電話対応履歴を検索することが可能です。これにより、
過去の対応履歴、或いは現在進行中の問い合わせやクレームの進捗状況も即座に検索でき、顧客に安心感を
持ってもらえるとともに満足度の向上に寄与します。
主要機能4
   タブレットでいつでも、どこでも情報利用が可能に
「B-Plan」はWebブラウザーで動作するシステムのため、インターネット接続が
できる環境であれば、いつでも、どこでも利用することができます。
事務所に設置したパソコンは勿論のこと、モバイルノートパソコンやタブレットでの
利用もできますから、事務所に戻ることなく、外出先から情報の取得や更新を
行うことが可能となります。
また、タブレット等のカメラを内蔵した機器で現場等に出向いた場合には、
現況写真や状況説明用の動画を撮影し、これらを直ちにアップロードすることもできるため、状況判断をするための「見える情報」を即座に共有することも
可能となります。
   詳細機能